タイトル画像

アブラギリ

2016.06.21(07:01) 8079

初めてのアブラギリ、山道で上に空間が開いているので日を求めてその方向に枝を伸ばしていた。

アブラギリ

シナアブラギリより一足遅く咲くようです。

アブラギリ

花の咲き始めは白いが暫く経つと花弁基部が紅色を帯びてくる、この花序の中でも紅色が濃いのや殆ど無いのが見られます。

アブラギリ

雌雄異花でこれは雌花、雄花は見当たらなかった。

アブラギリ

雌しべは3本、柱頭が2裂

アブラギリ

花弁が落ちてむき出しになった子房、果実の頃来てみなくては。

アブラギリ

葉は3浅裂することが多い、基部は心形で葉柄が赤い。

アブラギリ

葉身基部に蜜腺がある、これに柄があるのがシナアブラギリとの最大の違い。葉は両面とも無毛だが裏面の葉脈基部に僅かに毛が生える。

アブラギリ

トウダイグサ科アブラギリ属

(6月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<キリンソウ | ホームへ | エゾノギシギシ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する