タイトル画像

シロバナマンテマ

2016.06.24(07:01) 8089

秋吉台では初めてのシロバナマンテマ、今まで秋吉台に無かったのが不思議。ここも藪の中に突然出てきた。

シロバナマンテマ

茎の上部に総状に花をつける、全体に片側に偏って付く。

シロバナマンテマ

全体に毛深い。

シロバナマンテマ

シロバナとついてもこのように淡紅色のがあったりするからややこしい。

シロバナマンテマ

花弁基部に少鱗片がある。

シロバナマンテマ

萼筒には長毛と短い腺毛がある。

シロバナマンテマ

上部の葉は披針形、これも毛が多い、下部の葉はヘラ型。

シロバナマンテマ

ナデシコ科マンテマ属

(6月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<キキョウ | ホームへ | ノチドメ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する