タイトル画像

アキノタムラソウ

2016.07.16(07:00) 8141

秋と名が付いているが夏の初めから初冬頃まで咲いているアキノタムラソウ、右側のヒメジョオンも年中組です。

アキノタムラソウ

花冠は毛深い、外側に曲がった雄しべがまるで靴を履いた足のようです。

アキノタムラソウ

シソ科らしい2裂した柱頭、上唇には腺毛も生えている。

アキノタムラソウ

茎にも腺毛が生えているそうでそのせいもあるのか他の綿毛が沢山絡まっていた。

アキノタムラソウ

奇数羽状複葉、小葉は3-7枚

アキノタムラソウ

シソ科アキギリ属

(7月6日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オオカモメヅル | ホームへ | ヌスビトハギ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する