タイトル画像

アメリカスズメノヒエ

2016.07.20(07:00) 8154

V字型に分かれた穂、車を走らせながらでもアメリカスズメノヒエだなと思いました。

アメリカスズメノヒエ

やはり他の仲間とは大分違います、問題はキシュウスズメノヒエかどうかだがキシュウはもっと湿地らしい場所に生えるそうです。もっとも湿地かどうかは人間の眼では分かりにくいですが。

アメリカスズメノヒエ

ブラシ状の柱頭も葯も黒紫色

アメリカスズメノヒエ

イネ科の花の構造は難しい、小穂だ護穎だ苞穎だ等など漢字も難しくて覚えきれない。

アメリカスズメノヒエ

細い花糸にぶら下がった葯、皆下向きになっていますがこれは重力の影響でしょうね。葉や葉鞘を撮るのをすっかり忘れてた。

アメリカスズメノヒエ

イネ科スズメノヒエ属

(7月6日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ムカゴイラクサ | ホームへ | ツヅラフジ>>
コメント
平家蟹さん今日は。
見た事あるような無いような???
難しいことは判りませんが雄雌のお花?の咲き方は芸術的ですね。
びっくりしました。
自然界は凄いですね。
【2016/07/20 10:24】 | かなこ #- | [edit]
この仲間で一番普通に見られるのはシマスズメノヒエですがこれも特徴的な姿をしているので見かければ分かると思います。
イネ科の雄しべや雌しべはみな同じような姿をしていますね。
【2016/07/20 20:05】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する