2016. 07. 27  
7月6日に開花確認したニガクサ

ニガクサ

咲いていたのは一つだけ、ちなみに10日後もう一度来てみたらこの株はすっかり終わっていたけど周りでは咲き始めたばかりの株もあって株によって随分違うようです。

ニガクサ
(7月6日撮影)

後日別の場所、これは随分赤っぽい。

ニガクサ

花だけでなく萼片は葉の主脈まで赤くなっている。

ニガクサ

上唇は小さく目立たないが下唇中央裂片が特に長く伸びる。

ニガクサ

雌しべは前に突き出ているが雄しべは後ろに反り返っている。萼片に短毛が生えるがこれは無毛のようにも見える、ツルニガクサは腺毛が生える。

ニガクサ

シソ科の蕊は見づらいことが多いですがニガクサは蕊自体長いし上唇が小さいので見やすい。

ニガクサ

卵状長楕円形または広披針形の葉、はっきりした鋸歯がある。

ニガクサ

更に別の場所、ニガクサはあちこちで見られますが探しているのはツルニガクサなんだよね。ここは柵があって近寄れず、こういう時に限ってツルニガクサだったりして、と思ってしまう。

ニガクサ
(7月15日撮影)

シソ科ニガクサ属
NEXT Entry
ウド
NEW Topics
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
ニガクサ
平価蟹さん今日は。  
下の2種は出合った事があるのですが ニガクサは記憶の中にありません。
知らないで通り過ぎて来たかもしれませんね。
3種類もあるのですね。
何処かで出会いたいものです。
ハーブの葉に似ていました。
かなこさんへ
ニガクサは群生していることも多く是非探してみてください。
比較的湿っぽい場所に咲いているようです。
香りはしなかったかな、名前は苦い草という意味ですがそれ程苦いことはないようです、試したことないですが。
ツルニガクサはツルと名がついていますがちっともツル性ではありません。
萼片の腺毛がポイントですが肉眼では分かりづらい。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR