タイトル画像

アメリカキンゴジカ

2016.08.20(07:00) 8265

初めての場所でのアメリカキンゴジカ、去年見つけていた場所は草刈りされていた、日当たりの良い草地に生えるので刈られやすい。

アメリカキンゴジカ

午前中開花して昼頃には閉じる、秋吉台のは3ヶ所ほど周りましたが昼前には既にどこも閉じていた。これは10時50分頃の撮影、ギリギリだったかも。

アメリカキンゴジカ

淡黄色の花、まさしく金色、花弁は非対称で全体が回転しているように見えます。

アメリカキンゴジカ

雄しべは10-20本、花糸基部が合着して筒状になっているようです、更に花弁にも合着。

アメリカキンゴジカ

花糸には毛が生えているようです。

アメリカキンゴジカ

雌しべは5本、柱頭が丸く雄しべとの違いが分かる。

アメリカキンゴジカ

萼片の様子、花が閉じることこれも閉じていきます。

アメリカキンゴジカ

全周に鋸歯があるのが基部に鋸歯がないキンゴジカとの違い、花柄も短い。

アメリカキンゴジカ

アオイ科キンゴジカ属

(8月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<アカバナ | ホームへ | ニガガシュウ>>
コメント
平家蟹さん今日は。
キンゴジカも見たことがなければアメリカキンゴジカも見たことがありません。
お花は可愛いですね。
見てみたいものです。

タコノアシも兵庫県で見ましたがこちらでは見かけません。
アカバナは頂いて植えたのですが環境が悪くて消えました。
【2016/08/20 10:15】 | かなこ #- | [edit]
アメリカキンゴジカは割りとあると思うけど午前中の限定された時間帯にしか開かないから目につかない可能性もあるかもね。
花は閉じ始めるとすぐなんですよ、でも開いた花はほんと可愛いですよ。

タコノアシは各地で絶滅危惧種になっているようです、秋吉台でも本来の自生地は一昨年辺りから見られなくなりました。
名前が変わっているし珍しいから見てみたくなる花ですね。

アカバナはかなり環境の悪い場所ですが頑張って咲いています、増えもしませんですけどね。
【2016/08/20 12:41】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する