2016. 08. 23  
台地上や日当たりの良い林道等でよく見かけるメドハギ

メドハギ

茎に沿って沢山の花を付けています。

メドハギ

基本的には白い花、旗弁基部に紫色の斑紋がある、この斑紋もハイメドハギツルメドハギとの区別点。

メドハギ

花柄が短いので茎にくっついたように咲きます。

メドハギ

竜骨弁が開いて蕊が見えていました、ハギ属らしく花糸基部が合着して筒状になり雌しべは雄しべの間から少し突き出ています。

メドハギ

茎には伏毛がある、ハイメドハギは開出毛

メドハギ

3小葉は細長くくさび形~倒披針形、先端に芒状の棘がある。

メドハギ

マメ科ハギ属

(8月18日撮影)
NEXT Entry
ヤハズソウ
NEW Topics
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR