タイトル画像

エビヅル

2016.08.25(07:00) 8282

エビヅルは普通にあると思うけど今年は見かけなかったな。

エビヅル

雌雄異株でこれは雄花、雌花はこちらから。雌雄があるのは出来れば両方撮影してからアップしたいけど今年は片方しか見つからないのが多かった。

エビヅル

蕾の頃は花弁がありますが開花と同時に脱落します、殆ど雄しべだけの花。

エビヅル

葉の切れ込みが深いのをキクバエビヅルと言い西日本に多いそうだ、これもキクバエビヅルでいいかな。

エビヅル

ブドウ科ブドウ属

(8月18日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<シモツケ | ホームへ | メハジキその2>>
コメント
平家蟹さん今日は。
我が家にも零れダネからエビズルの新芽が伸びて処分しても処分しても生えます。
根っこを何とかしないとダメですね。
実は結構甘いですね。

シモツケは野生種ではないでしょうか?
高縄山には野生種が咲いています。

メハジキの新芽がニョきニョキ 見つけ次第抜いています。
大型化するとトゲまで出来・・処分が大変です。

確かに開花の遅い種もありますね。
【2016/08/25 10:14】 | かなこ #- | [edit]
エビヅルがそんなに生えてきますか、確かにツル植物は根っこから切らないと処分が難しいでしょうね、でも藪状態だと根っこを探すのも大変。
実は食べたことがありますが確かに野生にしては甘かったです。

シモツケも当然野生種があるでしょうけどここはどうみても自生するとは思えないような場所なんですよ。

メハジキは新芽の頃から分かりますか、一度その状態を見てみたい。
(一応ロゼット芽生えのジャンルがあります)
棘がありましたかね、花の時期はかなり個体差があるような気がしますね。
【2016/08/25 18:34】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する