タイトル画像

ヘラオモダカ

2016.08.29(07:00) 8294

湿地らしい湿地に咲いているヘラオモダカ、下の方に葉が見えている。これはまだ田圃では見たことがない。

ヘラオモダカ

他の野草も沢山生えている、下の方に黄色く見えているのはコケオトギリ

ヘラオモダカ

これで草丈5,60cm程度、枝を3(~6)本輪生し枝先に花を咲かせる。

ヘラオモダカ

花弁3,萼片3,雄しべは6本、オモダカに比べて小さく両性花だけ。

ヘラオモダカ

雌しべは多数、子房から外向きに出ているのが分かる。

ヘラオモダカ

萼片に筋が入っている、花弁は僅かに紫色を帯びている。

ヘラオモダカ

既に未熟な果実ができ始めているのもありました。

ヘラオモダカ

葉はヘラ型、サジオモダカはサジ型と言ったら身も蓋もないな。

ヘラオモダカ

オモダカ科サジオモダカ属

(8月24日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウリカワ | ホームへ | マツバニンジン>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する