タイトル画像

オトコオミナエシ

2016.09.06(07:00) 8327

林道斜面に生えていたオトコオミナエシ、これで草丈1.5m程ですが時には2mを越すこともあります。

オトコオミナエシ

オミナエシオトコエシとの自然交雑種、でも両者が咲いている台地上では全く見ることが出来ません。

オトコオミナエシ

白い花と黄色い花が混在しますが黄色い花の方が先に咲いてくるようです。

オトコオミナエシ

雄しべ2本と雌しべが突き出ている、オトコエシは雄しべは4本。

オトコオミナエシ

上の方の葉は裂けませんが下に見えている葉は基部が深裂しています。

オトコオミナエシ

同じ林道の上の方、ここは毎年群生していますが数がだんだん減り草丈も低くなっているような、これで30cm程度。

オトコオミナエシ

こちらは黄色と白色が混在しています。

オトコオミナエシ

でも白花でもオトコエシほど真っ白でなく黄花でもオミナエシほど真っ黄色でもなく中途半端な色合い、遠目で見ると両者が目に入って更に地味に見えます。

オトコオミナエシ

オミナエシ科オミナエシ属

(8月31日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<マクワウリ | ホームへ | ミチヤナギ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する