2016. 09. 12  
2年ぶりに見つけたエダウチスズメノトウガラシ、よく似たヒロハスズメノトウガラシは普通に見られますがこちらは少ないようです。

エダウチスズメノトウガラシ

下唇中央裂片が大きい、ヒロハの方も大きいんですが微妙に違います。雄しべの先端が見えているが花の内部は潰れているので見づらい。

エダウチスズメノトウガラシ

横から見ると上唇は前に突き出ている様子が分かる。

エダウチスズメノトウガラシ

真下から見ると側裂片も結構大きい、正面から見ると水平に見るので大きく感じない。

エダウチスズメノトウガラシ

葉は倒披針形で先が尖る、一番広い部分が先端側にある、ヒロハはほぼ中央。

エダウチスズメノトウガラシ

こんなに細い葉もありました。

エダウチスズメノトウガラシ

左側はアゼナ、鋸歯がなく葉の形も違います。

エダウチスズメノトウガラシ

アゼナ科アゼナ属

(9月6日撮影)
NEXT Entry
イボクサ
NEW Topics
アイナエ
アカネ
オケラその2
ヤマジノギク
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
エダウチスズメノトウガラシ
平家蟹さん今日は。
ヒロハとよく似ていますが確かにちょっと違っていますね。
その違いが判るのですから驚きです。

イボクサは古いノートを繰ると名前だあり以前UPしたようです。
どちらもお花の色が素敵ですね。

ナヨクサフジでした。
ゴメンなさん。
結構好きでタネを持ち帰りましたが定着しませんでした。
翌年咲いた時にはお友達に笑われましたが・・・。

ネナシカズラは高縄山の中腹に以前ありましたが今はどうでしょう。
かなこさんへ
ヒロハとエダウチは違いはほんと微妙ですが慣れてくると分かるかなと思います。
ヒロハの方が圧倒的に多いので群生していたらまずヒロハですが。

ナヨクサフジは繁殖力が強そうでうっかり種をまくと後で苦労するかもしれませんね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR