タイトル画像

ホソアオゲイトウ

2016.09.15(07:00) 8357

草丈2mになろうかというホソアオゲイトウ、ヒユ属の区別は難しいですがこんなに高くなるのはホソアオゲイトウでいいかな、ホナガイヌビユでさえ1m程度、最も図鑑などに載っている草丈はあてにならないことも多いですが。

ホソアオゲイトウ

茎の先や葉腋に穂状の花を多数つける、穂が紫色のをムラサキアオゲイトウと呼ぶそうです。

ホソアオゲイトウ

雄花雌花両性花が混じる、雄しべは明らかだけど白くブラシ状に見えているのが雌しべでしょうか。刺状に見えているのは苞で花被片はそれより短い。

ホソアオゲイトウ

これは雄花でいいかな、花糸にそって幅広く見えているのが花被片でしょうか。

ホソアオゲイトウ

菱状卵形の葉、先は尖り長い葉柄がある。茎はしばしば赤みを帯びる。

ホソアオゲイトウ

茎は無毛、若い枝や茎には軟毛が生えるそうです。

ホソアオゲイトウ

ヒユ科ヒユ属

(9月6日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ルコウソウ | ホームへ | チョウシュウアザミ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する