2016. 09. 19  
すっかり野生化しているタマスダレ、あちこちで見かけます。

タマスダレ

でも人家近くのことが多く林道などで見かけることはまずないですね。

タマスダレ

ヒガンバナ科なんですね、でも花と同時に葉も見えている。この線形の葉を簾に、花を玉にみたてて玉簾

タマスダレ

花被片が6枚の真っ白な花

タマスダレ

花被片外側基部は緑色、この辺りに子房がありやはり保護のためでしょうか。

タマスダレ

雄しべは6本、雌しべはその中央でなく外側に離れて出ています。

タマスダレ

花粉を出している葯は内向きで自家受粉を防ぐ工夫でしょうか、でも他の花を見ると柱頭に自分自身の花粉がついているんですけどね、柱頭は3裂

タマスダレ

ヒガンバナ科タマスダレ属

(9月11日撮影)
NEXT Entry
オオブタクサ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR