タイトル画像

ダンドボロギク

2016.09.24(07:00) 8383

林道に咲いていたダンドボロギク、あちこちで普通に見られますがあまり群生することはないような。

ダンドボロギク

筒状花だけの花、総苞も筒状で下部がやや膨らむ。総苞内片は細長く1列、外片は極短い。

ダンドボロギク

2裂した柱頭が多数出ている、結構繊細、これがなければこの花を撮ることも少ないかな。

ダンドボロギク

花弁を持った筒状花も出ています、葯筒が突き出ている。

ダンドボロギク

葯筒から柱頭に押し出された花粉が出始めている。

ダンドボロギク

葉は線形または線状披針形で不揃いの鋸歯がある。

ダンドボロギク

下の方の葉は鋸歯が目立たない。

ダンドボロギク

キク科タケダグサ属

(9月16日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<シロヨメナ | ホームへ | ナギナタコウジュ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する