タイトル画像

クソニンジン

2016.09.27(07:00) 8392

この辺りに群生しているクソニンジン、高さ2mを越すものから1,20cm程度のものまで様々。

クソニンジン

匂うことは匂うけどどちらかと言えばハーブ系、糞尿の匂いではないんだけどね。ヘクソカズラは確かに臭いから致し方ない面もあるけどこちらはどちらかと言うと冤罪系の名前。

クソニンジン

ニンジンと名がついていますが見ての通りヨモギの仲間

クソニンジン

花柄を伸ばして球状の頭花を下向きにつける、大きさは2,3mm程度。

クソニンジン

筒状花だけの花、これでもキク科によくあるように周囲が雌花、中央が両性花だそうだ。糸のように見えているのが柱頭でしょうか。

クソニンジン

花期になると下の方は枯れてなくなります、大きい株では殆どなくなってますね。

クソニンジン

3回羽状に細かく裂けた葉、これがニンジンに似ているのでこの名前がつきました。別名ホソバニンジン、本名よりこれで十分だな。

クソニンジン

キク科ヨモギ属

(9月21日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ハイチゴザサ | ホームへ | マツバニンジンその2>>
コメント
平家蟹さん今日は。
それにしても可哀相な名前ですね。
葉がニンジンに似ていましたがハーブ系の香りがするのですね。
どこかで見たことがある気がします。
でも名前は初めて聞きましたがインプットできました。

ヌスビトハギとアレチヌスビトハギとは違うのですね。
顔はハーデンベルギアに似ていました。
【2016/09/27 10:35】 | かなこ #- | [edit]
誰がこんな名前つけたんだろうと思いますね。
ヨモギに似ているけど葉が全然違うので見かけたら気がつくかと思います。

ヌスビトハギとアレチヌスビトハギは花も果実も全然違います。
文字通り荒れ地に生えてきますね。
【2016/09/27 13:05】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する