タイトル画像

タマゴタケ

2016.09.28(06:59) 8398

6年ぶりに見かけたタマゴタケ

タマゴタケ

それにしても鮮やかな色ですね、まるでイースターエッグ、木の実ならこの色は熟した美味しい色なんだけどキノコでは逆に毒々しく見える。

タマゴタケ

6年前見た時は食べられるとは知っていたけどさすがにこの色では手が出ず、次に見つけたら食ってやるぞと思ってから6年経ちました(笑)。

タマゴタケ

傘が十分開くと色が薄くなります。

タマゴタケ

ベニテングタケに似ているので食べるのは自己責任で。

タマゴタケ

出始めた状態、まさしく卵だ!

タマゴタケ

左のは白身が剥けて黄身が露出した状態でこちらはゆで卵

タマゴタケ

持ち帰って卵スープにして食べてみました。煮るとこの色がすっかり落ちるしスープの色も赤くなるので駄目ですね。
味の方は期待感が大きかっただけにさほどでもなくガッカリ感も大きかった(汗)。
特に開いた傘や柄の部分はさほどでなくあまり開いていない1枚目くらいの方が美味しかったです。
でもわざわざ探して採るほどのものでもなかったな。

テングタケ科

(9月21日撮影)

花盗人の花日記


キノコ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ヤナギタデ | ホームへ | アレチヌスビトハギ>>
コメント
平家蟹さん今日は。
タマゴダケの名前の由来が良くわかりました。
半熟卵状態もあるのにはもう驚きでした。
それを試食された勇気に拍手です。
毒々しく見えながら可愛い姿にメルヘンチックで面白いキノコでした。
見てみたいものです。

ナガエフタバムグラも初めて聞く名前でしたが 小さそうですね。
一瞬オオニシキソウに見えました。
我が家にもヒメムグラが生えますが小さくて写真撮れません。
【2016/09/28 10:48】 | かなこ #- | [edit]
タマゴタケは出始めが卵の姿をしているから名づけられたので
あの半熟状態のは早々あるわけではないと思います。
多分虫か何かに齧られて傘の部分が露出、普通なら真っ赤なんだけど
雨に晒されて色が薄くなったんでしょうか。
キノコはよく似たのが多いのでそうそう手が出せませんがこれは間違えることはまずないですからね。

ナガエフタバムグラを始めて見たのは地元の溜池なんですが今は水が減らなくて近寄れないんですよ。
フタバムグラは見たことありません。
ムグラの仲間はどれも花が小さいですよね、その分挑戦のしがいがあるんですが(笑)
【2016/09/28 12:47】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する