タイトル画像

キバナアキギリその2

2016.09.29(07:01) 8402

前回とは別の場所のキバナアキギリ、今年は花の数が少ない、まだこれからかもしれないけどこの近くでもっと咲く場所は全く咲いてなかった。

キバナアキギリ

ここも薄暗いけど前の場所よりは撮りやすい。

キバナアキギリ

複雑な、そして巧みな構造の雄しべ

キバナアキギリ

下側のは仮雄しべ、太い花糸が途中で左右の長さが違うT字型になっています、蜜を求めて昆虫がここを通ると上から雄しべが降りてくる、長さから見て葯が降りてくるより花粉をふりかけるんでしょうか。

キバナアキギリ

紫色の部分は葯というより花糸の先端が色づいているような。

キバナアキギリ

こちらが本物の雄しべ、長い葯に花粉がたっぷり。でも花粉はふりかければいいけど雌しべの方は下に曲がらないと昆虫の背中に付いた花粉を受粉できないかな。

キバナアキギリ

シソ科アキギリ属

(9月21日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ハマゴウ | ホームへ | ヤマジノホトトギスその2>>
コメント
これは当地でも咲き始めました。「指差し確認」に見えます。
【2016/09/30 08:03】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
これを初めて見たのは県外で地元の秋吉台で見つけた時は嬉しかったです。
指差し確認ですか、なる程。
【2016/09/30 08:12】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する