タイトル画像

ハマゴウ

2016.09.30(07:00) 8403

久しぶりに近所の海岸に行ってみました、目新しい花はなかったけど秋吉台では見られない花ばかりなので目に新鮮だった。
まだ咲いていたハマゴウ、砂浜の海岸にたくさん咲いています。盛期は夏でしょうけど結構花期は長い。

ハマゴウ

真上から眺めていますがこれでも小低木

ハマゴウ

この辺りで高さ3,40cm程度、枝先に幾つもの花をつけます。

ハマゴウ

如何にもシソ科らしい花、花冠は5裂、一応上唇2裂下唇3裂と言っていいんだろうけど花はほぼ水平、下唇中央裂片が特に大きい。

ハマゴウ

中央裂片に白斑、そこにだけ毛が生えている。蜜標兼昆虫の着陸場所でしょうか。

ハマゴウ

雌しべ1本雄しべ4本、柱頭が2裂、雄しべも直立する2本と雌しべに沿う2本があるようだ。

ハマゴウ

広卵形または楕円形の葉、表面に微毛が生えているので白っぽく見える、裏側はもっと白いようだ。

ハマゴウ

シソ科ハマゴウ属

(9月24日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ホソバワダン | ホームへ | キバナアキギリその2>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する