タイトル画像

ホソバワダン

2016.09.30(07:01) 8404

咲き始めていたホソバワダン、この頃から初冬まで咲いてくれます。島根山口の日本海側から東シナ海沿岸、南西諸島にかけて分布。

ホソバワダン

潮のかかるような岩場に生えている、右の根生葉と1枚目の花序直下の葉では形が随分違う。

ホソバワダン

茎先に散形花序を付ける、同じ頃咲くヤクシソウと似ていますが間違えることはないでしょう。

ホソバワダン

舌状花だけの花、筒状花がないとシンプルだけどスッキリ。

ホソバワダン

葯筒から2裂した柱頭が出ている、キク科はやはりこれだよね(笑)

ホソバワダン

総苞は壷型、下部が少し膨らんでいる。

ホソバワダン

キク科アゼトウナ属

(9月24日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
<<ハマゼリ | ホームへ | ハマゴウ>>
コメント
平家蟹さんおはようございます。
ヤクシソウに似ていますね。
初めて聞く名前でしたが見過ごしていたでしょうか??
海辺の植物も沢山あって不明のままのものも・・・それでこの頃撮りに行かないのです。

ハマゴボウも好きです。
今頃沢山咲いているでしょうね。
浜一面に咲く風景は素敵でした。
【2016/09/30 09:03】 | かなこ #- | [edit]
ホソバワダンはかなり地域限定なのでそちらでは咲いていないと思います。
似た花にアゼトウナがあってこちらも海岸で咲きますが伊豆より西の太平洋岸、そちらにあるでしょうか。
海岸にはシロザの仲間も幾つかあるのですが名前を調べるのが難しい、なので私も放置状態(^^;)

ハマゴボウじゃなくてハマゴウです。
よく似た名前でやはり海岸に咲くハマボウもありますがそちらで咲くのはどちらでしょうか。
ハマゴボウも如何にもありそうだなと思って調べてみたらハマアザミの別名だそうですね。
【2016/09/30 09:35】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
ホソバワダンは見たことがないですがワダンは見たことがあります。
式根島か伊豆大島かで初めて見ました。
印象に残る花です。
ホソバは葉が細いと言うことですよね。ワダンは葉が大きいと言う
印象です。
【2016/09/30 17:14】 | komakua2t #- | [edit]
ワダンはこちらにはないようですが比較してみてみたいですね。
ネットで見てみると確かにホソバワダンの方が葉が細いみたいですね。
ただホソバとかヒロハとか名が付いたのは対象相手によって細くなったり広くなったりするから厄介です。
【2016/09/30 21:12】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
ハマゴウでしたね~ ハマボウもありますね。
ホソバワダンはこちらには無いのですね。

海岸のお花をヤクシソウとしてUPしましたが 1度見に行ってこなくてはです。
暑いので道の駅には行くのですが海岸へはパスばかりしています。
【2016/10/01 10:39】 | かなこ #- | [edit]
ハマゴウ+ハマボウ=ハマゴボウ(笑)
ますますややこしくなりそう。

ヤクシソウはあまり海岸では咲かないと思いますがひょっとしたら別の花かも
確認してみてください。
【2016/10/01 12:38】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する