タイトル画像

タウコギ

2016.10.05(07:00) 8414

稲刈り後の田圃に生えていたタウコギ、左にコンバインの跡が残っています。

タウコギ

稲刈り後間もないのでこれは種子から成長してきたのではなく事前に生えていたのがコンバインで押しつぶされその後復活してきたんでしょうね、丈夫なものです。当然稲刈り前にも見られるはずですがその頃は見たことないな、タウコギ自体が少ないですが。

タウコギ

頭花の周りにあるのは総苞片、これは随分丸っぽい

タウコギ

これくらいが普通でしょうか。やはり田圃に多い背の低いアメリカセンダングサとよく似ていますがこちらの方が多少丸っぽいかな。

タウコギ

筒状花だけの花、黄色い柱頭が見えています。

タウコギ

下部の方は3-5裂しますが上部の葉は単葉、単葉のないアメリカセンダングサとはここでも区別できます。

タウコギ

キク科センダングサ属

(9月26日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヤノネグサ | ホームへ | ジンジソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する