2016. 10. 13  
初めてのマルバツユクサ、秋吉台のすぐ近くですが国定公園内ではないのでリストには入っていません。でも繁殖力が強いそうなので数年内に見られるかも。

マルバツユクサ

ツユクサと見分けられるかどうか心配でしたが(この時点では葉が丸いという認識しかなかった)違いありすぎ。

マルバツユクサ

写真では分かりにくですが花弁が小さく色も薄い、基部も柄のようになっています。

マルバツユクサ

雄花と両性花があるようでこれは雌しべが見えているので両性花

マルバツユクサ

こちらは雌しべが見えないようなので雄花でしょうか。

マルバツユクサ

仮雄しべの形もツユクサと違うようです。雄しべ2本、仮雄しべ4本、その内手前のだけ葯が大きく色も濃い。

マルバツユクサ

花糸も雄しべと手前の仮雄しべのは太いが奥3本の仮雄しべのは細い。

マルバツユクサ

マルバと言っても葉が丸いわけではないのは野草界のお約束、ツユクサよりも長さが短く幅が広くその点でマルバのようです、それより葉の縁が波打っているのが特徴、茎も開出毛が密生。

マルバツユクサ

葉の裏に細かな毛が密生、特に主脈上に長毛が目立ちます。

マルバツユクサ

一株全体の様子が分かるのがあったので撮ってみました、下の方の葉が小さい。ちなみに地中に閉鎖花をつけるそうです。

マルバツユクサ

一つの苞から花が2つ出るのはツユクサでもよく見かけますがこれは後ろの花が90°横を向いています、これだけでなく他でも見られました。ツユクサは同じ方向に咲いてこんなのは見たことがありません。

マルバツユクサ

ツユクサ科ツユクサ属

(10月7日撮影)
NEXT Entry
シオガマギク
NEW Topics
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
キクアザミ
Comment
マルバツユクサは葉が違いますね。
庭の雑草の中にツユクサが咲いていますが葉まで
見たことがないです。
花も少し感じが違いますね。
やはりじっくりと全部を観察しないといけないですね。
komakua2tさんへ
葉はもっと丸っぽいかと思っていましたがそれ程でもなく、でもツユクサとは大分違いましたね。
花が小さく色も薄いこともあってパッと見てもツユクサとは違うなと分かると思います。
ネット上ではあちこちで見ていましたがやはり実物を見るのが一番ですね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR