2016. 10. 17  
初めてのヤマミズ、この仲間の中では小型なので分かりやすかった。湿っぽい急傾斜地に生えるそうですがここは岩の上でした。

ヤマミズ

雌雄異花で花序の中に混在、でも残念ながら既に花は終わっていた。

ヤマミズ

葉腋から長い花柄を伸ばして花を咲かせる、茶色いのは果実のようです。

ヤマミズ

花被片は雌花は5枚、雄花は4枚、手前のは果実が見えているので雌花で稜のようになった花被片が5枚見えてます、その奥のは果実が出来てないので雄花、稜も4枚のように見えます。

ヤマミズ

菱状卵形の葉、鋸歯は2-6対、これは縁や表面に毛が生えていますがかなり変化が大きいようです。花は来年の楽しみ、とは言えここももう1ヶ所見つけた場所も行きづらい、花も地味だし意欲が起きるかどうか。

ヤマミズ

イラクサ科ミズ属

(10月7日撮影)
NEXT Entry
オオバショウマ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
すごい
平家蟹さん、おはようございます。
あれから「なんとかミズ」を見かけるたび、雌花を撮るのですがなかなかはっきり撮ることができません。暗いしぼけるし、ぶれるし・・・どこにあるのか見つけられないし・・・私、ミズの仲間放棄しようかなと思ったり。でも、平家蟹さんの写真を見ると頑張らなくちゃと思います。
pandaさんへ
今年はミズ属をあちこちで見かけました。
でもほんと暗いボケるブレるのばっかしで2度3度と通ったこともある(^^;)
しかも2ヶ所は物理的には行きやすいんだけどちょっと都合があって早朝でなくちゃ駄目なのでいっそう暗いんだよね。
普段のデジカメはASA400までなので来年はもっと高感度のを持っていこうかと思います。
私も頑張るからpandaさんも頑張ってね(p^-^)p
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR