タイトル画像

ヒメヒゴタイ

2016.10.20(07:00) 8446

咲き初めたヒメヒゴタイ

ヒメヒゴタイ

咲いているのは中央の花だけ、周りのピンク色のは総苞片の付属体、付属体だけでも十分綺麗なんですけどね。初めて見たのは十分開いた花の時、次の年にこの付属体を見て別の花だと思いましたよ。

ヒメヒゴタイ

ヒゴタイはヒゴタイ属ですがヒメヒゴタイはトウヒレン属とややこしい。因みに筑紫等旧国名がついた植物はよくありますがこれも当然ヒゴは肥後だと思っていたけど漢字で書くと姫平江帯、肥後とは関係なさそうです。

ヒメヒゴタイ
(10月7日撮影)

後日別の場所、後ろに見えているのはシラヤマギク

ヒメヒゴタイ

もう十分に開いていてこうなるとアザミとあまり違いはありません。

ヒメヒゴタイ

葯筒から突き出た雌しべの柱頭、結局これを撮らないとね。

ヒメヒゴタイ

1枚目の写真のように普通葉は細かく裂けるのですがこれは全く裂けていませんでした。

ヒメヒゴタイ

この辺りにまとまって咲いていました。県の準絶滅危惧種ですが秋吉台では割と普通に見られます。

ヒメヒゴタイ

更に別の場所、草原をバックに。

ヒメヒゴタイ

セイタカアワダチソウとツーショット、こちらは増えすぎ。

ヒメヒゴタイ
(10月13日撮影)

キク科トウヒレン属

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ウメバチソウ | ホームへ | オギ>>
コメント
平家蟹さん今日は。
最初の写真に驚きました。
エ~こらがヒごタオ??と思いましたが花後がったのですね。
こちらの方が可愛いですね。
初めて知りました。

私はたしかこの苗を山野草で手に入れて植え込んだはずですが見当たりません
消えたようです。
市主催の植木市にて春・秋見切りコーナーで1000円分買って参加していますが消えるものもい多いです。
【2016/10/20 11:08】 | かなこ #- | [edit]
花後じゃなくて花が咲く前のまだ蕾の状態ですよ。
蕾も綺麗で2度楽しめる花です。

市が主催して山野草を売っているんですか、あまりしてもらいたくないというのが本音ですが。
【2016/10/20 14:40】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する