タイトル画像

オオイヌホオズキ

2016.10.24(07:00) 8453

ほぼ年中咲いているオオイヌホオズキ、でもやはり一番多く見られるのは秋でしょうか。

オオイヌホオズキ

同じ花序から白と紫が出ています、イヌホオズキは白花だけ、数そのものも少ない。アメリカイヌホオズキは花の数が少なく1-4、ほぼ1点から出てきます。

オオイヌホオズキ

紫色だけの花序もありました。

オオイヌホオズキ

朝露がついて雰囲気もいい、観賞用になってもおかしくないんですけどね。

オオイヌホオズキ

直ぐ側には白花だけのもありました、でもイヌホオズキではない。

オオイヌホオズキ

ナス科ナス属

(10月14日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<タカネハンショウヅル | ホームへ | ホシアサガオその2>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する