タイトル画像

センブリ

2016.10.25(07:00) 8455

今年はセンブリが少なく花が咲くのも遅い、元々ムラサキセンブリに比べて数は少ないけどね。今日咲いていたのはこれだけ、一つでも咲いていて良かった。

センブリ

多数の蕾を付けていたけど咲いていたのは一つだけ、蕾を見ると紫色でムラサキセンブリと間違えそう。

センブリ

白い花弁に紫色の筋、花弁が齧られているけど花の部分が一番苦いそうだけど感じない昆虫もいるのかな、苦味成分は多分に昆虫対策だと思われますが。

センブリ

緑色の子房先端に2裂した柱頭

センブリ

花弁基部に緑色の蜜腺、そこから毛が生えている。昆虫が蜜を吸うのを邪魔することで昆虫が動き回り花粉を付けやすくしているんでしょうね。ムラサキセンブリとは蜜腺の形が違うそうでこれは楕円形で花弁基部から少し離れているようです。

センブリ

リンドウ科センブリ属

(10月19日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ムラサキセンブリ | ホームへ | タカネハンショウヅル>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する