タイトル画像

ラッキョウ

2016.10.30(07:01) 8463

空き地に沢山生えているラッキョウ、これも晩秋の花ですね。

ラッキョウ

畑の側などで散発的に見られますがここはそういう場所でもないのに沢山咲いています。

ラッキョウ

長い小花柄を伸ばした散形花序、花が開くと重くなるんでしょうかやや垂れ下がり気味に咲いています。

ラッキョウ

花弁も花糸も花柱も赤紫色、葯の色は赤色、ヤマラッキョウは橙色。

ラッキョウ

そんな中で緑色の子房が目立ちます。

ラッキョウ

花糸の間に突起のような歯牙があるのが特徴、ヤマラッキョウは歯牙がない。

ラッキョウ

ヒガンバナ科ネギ属

(10月19日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ハナヤクシソウ | ホームへ | サラシナショウマその2>>
コメント
平家蟹さん「今日は。
ヤマラッキュとの違いがよく判りました。
シロバナを持っていましたが消えてしまいました。
お友達から今年お裾分けしていたものとアカハナ共々帰ってきました。
ヤマラッキュでしょうか??
調べてみます。
【2016/10/30 10:19】 | かなこ #- | [edit]
歯牙をいちいち確認するのも面倒なので殆ど場所で判断してます(汗)
人家近くで生えていたらまずラッキョウかなと。
最終的には歯牙で確認しているのでそちらでも確認して見てください。
白花もあるんですか、それは見てみたいです。
【2016/10/30 12:53】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する