タイトル画像

イヌセンブリ(果実と種子)

2016.11.26(07:00) 8508

超地味なイヌセンブリの果実、腐っているんじゃないかと思った程。
イヌセンブリ(果実と種子)

果実期にも萼片、花弁、蜜線に生える長毛が宿存するそうですが萼片、花弁は残っているが長毛はなさそう。
イヌセンブリ(果実と種子)

果実が2裂して種子を散布します。
イヌセンブリ(果実と種子)

枯葉の上にばら撒いてみました、かるく100個以上はありそう。
イヌセンブリ(果実と種子)

小さな楕円形の種子、大きさは0.5mmくらい
イヌセンブリ(果実と種子)

網目状になった微細な突起があります。
イヌセンブリ(果実と種子)

リンドウ科センブリ属

(11月20日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ヤマジノホトトギス(果実と種子) | ホームへ | アケボノソウ(果実と種子)>>
コメント
平家蟹さん今日は。
まくりで見ると鰐の口に見えました。
タネはお菓子にも・・可愛いですね。

アケボソソウを山野草の会でお勉強した時 自然界で見たいと思いました。
実際見ると大型の株にて驚きました。
アリが一杯は模様のようについていることが多かったです。
もう少しお花が大きかったなら園芸種になりそうですね。

高縄山の別の場所では邪魔になって刈り込まれて妙な形をしていましたが・・。
【2016/11/26 10:31】 | かなこ #- | [edit]
かなこさんへ
ほんとワニの口ですね、中に詰まっているのは小豆粒のよう、小さな小さな粒ですけどね。

アケボノソウは自然界でしか見たことないですが好きな人なら種を採取して育てる人もいるかもしれませんね。
花弁に蜜線があるのでアリもよく来てますね、アケボノソウに限らずアリは何処にでも来ていますが。
【2016/11/26 12:40】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する