2016. 12. 15  
シロバナマンテマが咲いていた、さすがにこれにはビックリ
シロバナマンテマ

それも少しではなく群生状態、花期は5-6月だそうだけど外来種はあまり当てにならず、とはいえ冬に咲くとはね。
シロバナマンテマ

シロバナマンテマと言っても白いとは限りませんがこれは大分白い、シロバナマンテマが基本種でマンテマの方が変種というのもややこしい。
シロバナマンテマ

細い5枚の花弁の基部に少鱗片がある。
シロバナマンテマ

内部に雄しべの葯が見えているが雌しべは見えてないかな、ナデシコ科だから後から出てくるんでしょうか。
シロバナマンテマ

長い萼筒には10本の隆起した線があり赤褐色をしている。長毛や短い腺毛、下側の苞葉や茎の葉にも腺毛がビッシリ
シロバナマンテマ

長毛と腺毛拡大、もうベタベタくっつきそう
シロバナマンテマ

果実を割ってみましたがまだ未熟で白い種がビッシリ、完熟した頃もう一度来てみよう。
シロバナマンテマ

ナデシコ科マンテマ属

(12月12日撮影)
NEXT Entry
ヒメツルソバ
NEW Topics
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
ご無沙汰しておりました。シロバナマンテマが咲いていましたか。それはビックリですね。日当たりが良すぎたんでしょうかね。
多摩NTの住人さんへ
お帰りなさい。
その辺の道端でよく見かけるけど流石にこの時期ですからエッと思いましたね。
海に面した場所で潮風も強くそんなに日当たりも良くないんですけどね。
すぐ下が岩盤だからこれに日が当たって暖まっているんでしょうか。
シロバナマンテマ
平家蟹さん今日は。
今頃咲いていたのですね。
零れダネのお花かもです??。
やっぱり温暖化現象でしょうか。

海沿いの火力発電所があった場所の 後に出来た公園にはこのお花が大群生したいました。
ちょっとピンク掛かったお花など綺麗でしたが その後整備されて消えたようです。
この頃行っていませんが また機会を見て行って見たいです。
今はキミガヨランが咲いているはずです。
かなこさんへ
ここは時々しか通らないけど以前にも咲いていたかな、でも冬に咲いていた記憶はないですね。
温暖化なのかここだけの現象なのか、某国次期大統領が温暖化なんて嘘だなんて言ってますが確実に暖かくなっていますよね。
群生することが多いですがそちらでは消えてしまいましたか。
でもまた何処かで出てくるでしょうね。
こちらでは街中の歩道の隙間などにも生えてきています。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR