タイトル画像

アコウ

2017.01.09(07:01) 8560

この公園で1本だけあるアコウ、多分自生かな。
アコウ

鈴生りの実じゃなくて花、枝にブツブツ見えているのが花です。花期は1-12月、かと言って年中咲いているわけでもなく昨年来た時は咲いていなかった。
アコウ

花と分かっていてもこの姿はやはり不気味、マクロに切り替えそこねてピントがあってない。
アコウ

仲間のイヌビワは熟すと黒くなりますがこちらは赤くなるようです、赤くなっているのは全く見かけなかった。
アコウ

幹から直接花柄が伸びているように見えますが短い枝が出ているようです。
アコウ

花を切断してみました、白く見えているのが花粉でしょうか(雌しべのようです)。コバチはいそうにもありません、果実にはならないかな。
アコウ

雌花と雄花があるようで一つの花嚢の中に同居しているそうです。細い糸のように見えているのが花柱ですが膨らんで見えるの何でしょう(虫えい花かも)。
アコウ

クワ科イチジク属

(1月3日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<キカラスウリ(果実と種子) | ホームへ | カミヤツデ(芽生え)>>
コメント
平家蟹さん、こんばんは
あんなに夢中になって、この仲間を追っかけたのにすっかり忘れてしまいました。
アコウは一つの花嚢の中に雄花、雌花(種子になるのと虫えい花)があるんだったと思う。花粉が出るのはコバチが巣立っていく頃。だから白いのは花柱です。つぶつぶは・・・花???なんだっけ?わからないよぉ・・・
【2017/01/09 22:14】 | panda #s3xzpNyI | [edit]
pandaさんへ
白いのは雌しべか(^^;)、後で書き直しておきますね。
楕円形の膨らんだのは果実を切断したのを見てみると虫えい花かもしれませんね。
虫が侵入することによって虫えいになるのではなく初めから用意しておくのかな。
ただ赤くなった果実は見かけないとこを見るとコバチはいないのかもしれません。

【2017/01/10 08:01】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する