2017. 01. 14  
冬枯れの梢に陽光を受けてぼんやり光るものがあった。
ボタンヅル(果実)

10m以上の高さ、蔓植物とは言えよく伸びますね、この時点ではボタンヅルかセンニンソウかは分からず。
ボタンヅル(果実)

青空に浮かぶ綿毛はなかなか綺麗でした。
ボタンヅル(果実)

下の方にもあってボタンヅルと分かりました、僅かに葉も残っていたのでわかりましたが果実の形もだいぶ違うようです。
ボタンヅル(果実)

果実の大きさは5mm程で短毛が密生、長く伸びるのは花柱で綿毛はそれから生えた毛です。
ボタンヅル(果実)

キンポウゲ科センニンソウ属

(12月25日撮影)
NEXT Entry
アキニレ(果実)
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
まだこんなに綿毛が残っていましたか。当方のものはもうすっかり無くなっています。センニンソウも姿が消えました。
多摩NTの住人さんへ
陽光を受けた綿毛が青空に浮かんでとても綺麗でした。
確かにもうとっくに風で飛んでいかないとおかしいですよね。
ボタンヅルにも奥手がいるのかな。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR