タイトル画像

タチイヌノフグリ

2017.01.30(07:00) 8603

この公園では割と多く生えているタチイヌノフグリ、殆ど草むらの中ですがまっすぐ立ち上がっているので分かりやすい。
タチイヌノフグリ

花の大きさは4mm程度とフラサバソウやイヌノフグリと変わりないけどこれが一番小さく感じる、葉の基部に埋もれるように咲くので撮りにくさも一番
タチイヌノフグリ

花自体もあまり開きません、これはもう自家受粉しているのかな。
タチイヌノフグリ

柱頭は扁平、毛が生えているようです。
タチイヌノフグリ

広卵形の葉、影で分かるように表に長毛が生えている。
タチイヌノフグリ

茎にも長毛が多い。
タチイヌノフグリ

オオバコ科クワガタソウ属

(1月28日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<クロキ(半奇形花) | ホームへ | フラサバソウ>>
コメント
もう咲いていたの?
春はそこまで来てるのね。
【2017/02/07 11:02】 | panda #s3xzpNyI | [edit]
pandaさんへ
この仲間は割と早いですね。
気温的にはまだ冬だけど夕方などは暗くなるのが遅くなったなと感じて春ももうすぐですね。
【2017/02/09 08:43】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する