2017. 01. 31  
昨年12月花を多く咲かせていたシロバナマンテマ、すっかり果実になっていました。
シロバナマンテマ(果実と種子)

まだ多少花も咲いています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

毛だらけの萼片に包まれた果実
シロバナマンテマ(果実と種子)

先端が6裂して中に種子が見えています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

半分に割ってみました、胎座が残っています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

胎座を覗いてみると膜に仕切られた内部に種子が残っていました、3室からなっているようです。
シロバナマンテマ(果実と種子)

ばら撒いてみました、一見した変わった形であるのが分かります。
シロバナマンテマ(果実と種子)

耳のような形をした種子、これは全く以外な形でした。
シロバナマンテマ(果実と種子)

大きさは葯1mm、表面に細かな突起があります。
シロバナマンテマ(果実と種子)

ナデシコ科マンテマ属

(1月28日撮影)
NEXT Entry
ウド(果実と種子)
NEW Topics
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
Entry TAG
自宅付近  
Comment
こんにちは
まだ果実が残っていましたか。これは私も見たことがありました。耳のような形の種子が面白いですね。
多摩NTの住人さんへ
花が咲いていたのが昨年12月だったのでまだ果実がたくさん残っていました。
撮影時は中央が窪んでいるなと言う程度の認識しかなかったのですが後で写真を見て驚きました、こういうのを見るのも種子を撮る楽しみですね。
ただ小さい種は風に飛ばされて撮影が大変です。
シロバナマンテマの果実、アンモナイトのようですね。
本当にこういうのを見ると種ねって面白いですね。同じ形がないですね。
真似をして白花ヤマブキの真っ黒い種があったので割ったらつぶれてしまいました。
なかなか割れなくて石でわったので。。カッタ-を使えばよかったのです。
komakua2tさんへ
こんな意外な形を見かけるのも種子を観察する楽しみですね。
ただ肉眼では小さすぎて細部が分かりませんが。
シロバナヤマブキの種子は見たことないですが固かったですか、
石だとうまく力を咥えにくいのでペンチの方がいいかもね。
以前センダンの種子(正確には核果ですが)を割ろうとしたことがありますが
カッターでは刃がたたずニッパで割った記憶があリます。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR