2017. 03. 12  
ムラサキケマンが咲いていた、この辺りに何株もあった。この仲間の中ではいちばん身近に見られる。
ムラサキケマン

もうだいぶ咲いています、家のすぐ近くだけどあまり来ない場所だから油断したな。
ムラサキケマン

花筒が白っぽいけどシロヤブケマンと言うほどでもない、家の近くではこのような白っぽいのが多いな。
ムラサキケマン

花弁は4枚、上下の花弁に挟まれて左右の花弁が合着する。
ムラサキケマン

外側からではしべを見るのは無理なので開いてみました。上側のが下方に子房が見えているので雌しべ、柱頭が結構複雑な形をしている。下側のが雄しべ、葯が随分小さい。2本あるはずだがとれたかな。
ムラサキケマン

苞葉は大きく細かく裂ける。
ムラサキケマン

葉は2,3回羽状に細かく裂ける。
ムラサキケマン

ケシ科キケマン属

(3月10日撮影)
NEXT Entry
カキドオシ
NEW Topics
テンプレート変更
ヒナノキンチャク
ナンバンギセル
ヒメシオン
ヒメムカシヨモギ
イヌコウジュ
ヒメジソ
オトコオミナエシ
ヌマダイコン
シロザ
ホウキギク
ヒロハホウキギク
エビスグサ
ネナシカズラ
メハジキ
ヒガンバナ
バショウ
ブタクサ
ツユクサ(薄青)
キシュウスズメノヒエ
Entry TAG
自宅付近  
Comment
こんにちは
ムラサキケマンは当方ではまだまだです。花を分解されましたか。この雌蕊や雄蕊は見たことがありませんでした。
多摩NTの住人さんへ
蕊は是非見てみたかったのですが花が開くことも飛び出てくることもなく分解しないと無理ですね。
ただ距にある蜜腺を撮るのを忘れていました。
しかしこの花の内部にどんな昆虫が入っていくんでしょうね
無理やりこじ開けて入るのでしょうか。
庭のムラサキケマンはまだ赤みのある小さな芽です。
もう咲いているのですね。
花はかわいいのですが増えて増えて大変です。根も長いです。
komakua2tさんへ
やはり畑の邪魔者ですか、人家近くで普通に見られるのは丈夫だし繁殖力も強いんでしょうね。
果実が出来たら触ってみてください、面白いことが起きますよ。
種はバラ撒きたくないでしょうけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR