2017. 03. 29  
田起し前の田圃に生えていたアブラナ、広い田圃なのに生えていたのはこれだけ
セイヨウアブラナ

日陰に生えていて背後が明るいと非常に撮りづらい場面
セイヨウアブラナ

葉の基部が茎を抱くのがアブラナ、抱かないのがカラシナ、問題はセイヨウがつくかどうかだ。
セイヨウアブラナ

下部の葉は深裂、と言っても頂部の葉が大きく他は小さい。
セイヨウアブラナ

アブラナ科の花は十字形花とも言いますがこれは十字と言うより上下2枚のような。雄しべは6本、雌しべ1本
セイヨウアブラナ

花柱の下部は太く脂肪になっている、柱頭は2裂
セイヨウアブラナ

セイヨウの方は萼片が閉会するそうだけど微妙、区別は困難という話もあり無難にセイヨウアブラナにしておこう。
セイヨウアブラナ

アブラナ科アブラナ属

(3月17日撮影)
NEXT Entry
スズシロソウ
NEW Topics
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
キクアザミ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
カラシナは漬物でいただいたことがありますがほろ苦いという感じです。
菜の花は満開にならない つぼみのうちにとって食べます。
次々に咲くので毎日収穫。。もうウサギです。 
菜の花なのかセイヨウアブラナなのか。。。今はチンゲンサイまで咲いています。それに白菜も咲いています(苦笑)
komakua2tさんへ
カラシナという名前からして漬物的な感じがしますね。
カラシナとアブラナは葉の基部が茎を抱くかどうかで区別できるので観察してみてください。
菜の花の蕾は野菜という感じがしますが花が開くと食べる気はしませんね。
蕾の内に収穫しないといけないとなるとそりゃウサギさん状態になりますね。
チンゲンサイの花は見たことないですが白菜は取り残されたのが花を咲かせているのを見たことがあります。
アブラナ科の花はどれも似ていて花だけじゃ区別つきませんね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR