タイトル画像

セントウソウ

2017.03.30(07:00) 8656

林内や林縁で普通に見られるセントウソウ、これも春早くから咲き始めます。やや湿っぽい場所を好むのか日当たりの良い場所ではあまりお目にかからない。
セントウソウ

花は3,4mmと小さいですがまとまってさくしこの時期他の花は少ないので目に入りやすい。葯が白いですがまだ未熟で咲いたばかりなのでしょうか。
セントウソウ

この日は晴天の朝、花に朝露がかかっていました。
セントウソウ

複散形花序、雄しべが突き出ています。
セントウソウ

花弁は5枚、雄しべも5本だけど脱落しやすいのかまとまってあるのは少ない。中央に雌しべが見えていますがまだ開いていません。
セントウソウ

左右の花のように雄しべと花弁が脱落して雌しべが伸びてきます、柱頭は2裂
セントウソウ

1-3回3出複葉の葉、パセリの葉に似ています。
セントウソウ

セリ科セントウソウ属

(3月17日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ヤマルリソウ | ホームへ | スズシロソウ>>
コメント
セントウソウは庭でも 永年咲いていましたがいつのまにかなくなりました。
いつもかわいい。。と見ていただけです。このようにマクロでみると
雄しべが突き出足りして、にぎやかですね。
なんとなく葉でわかるような気がします。
【2017/03/30 17:27】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
庭に咲いていたのがなくなりましたか、結構丈夫だと思うんですけどね。
湿っぽい場所を好むから庭が乾燥してきたんでしょうか。
マクロで拡大してみると可愛いと思いますがさすがに花は小さすぎますね。
【2017/03/30 22:00】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する