タイトル画像

ミツマタ

2017.04.05(07:00) 8669

100%植えられているのが分かるミツマタ、ここまで植えられているのがハッキリ分かるしあまり見かけないので撮ってみました。中国~ヒマラヤ原産なので野山で見られるのも移入されたのが野生化したものですけどね。
ミツマタ

早春に枝先に多数の頭状花をつける、花が先でこの時期まだ葉は出ていません。
ミツマタ

如何にもジンチョウゲ科を思わせる花、花弁はなく見えているのは萼、花の時期に内側が黄色くなります。
ミツマタ

4枚の萼裂片は大小があるようだ、雄しべは8本ありますが長短があり長い4本が出てきています。
ミツマタ

細長い萼筒は綿毛で覆われる。
ミツマタ

青空~。
ミツマタ

ジンチョウゲ科ミツマタ属

(3月17日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<センボンヤリ | ホームへ | フキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する