2017. 04. 07  
山焼き後の斜面に咲いていたスミレ、ニオイタチツボスミレかと思ったのですが
マルバタチツボスミレ

匂わないし色もちょっと薄いような、でもそんなのもあるだろうと思って撮ったのですが帰ってから調べてみるとマルバタチツボスミレというのがあるのを知りました。タチツボスミレとニオイタチツボスミレの交雑種で数も多いようです。でも初めての花、今まで見かけても見逃していたかも。
マルバタチツボスミレ

中央の白斑はニオイタチツボスミレらしくクッキリ、と言ってもこれは主観の問題ですね。柱頭の形や側弁の無毛はタチツボ系
マルバタチツボスミレ

花柄には微毛が生えています。
マルバタチツボスミレ

葉は丸っぽいんだけどまだ十分展開して無くてよくわからず、丸っぽく見えるかな。親の系統とも交雑して変異が広いようです。
マルバタチツボスミレ

スミレ科スミレ属

(3月23日撮影)
NEXT Entry
イヌナズナ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Comment
こんにちは
タチツボスミレの仲間はニオイタチツボを認識していますが、まだマルバは理解していません。色は少し濃いのでしょうか。交雑種があるとなるともうお手上げです。
多摩NTの住人さんへ
色はニオイよりも少し薄く感じました、匂いはなかったけどニオイタチツボスミレでもあまりないのがあるからなんとも言えません。
交雑種があるとほんとお手上げですね、一昨日秋吉台を廻ってきてニオイタチツボスミレも見てきましたがマルバかどうか迷うようになってきました。
庭に丸い葉のすみれも、長細い葉も咲くのでしっかり観察してみます。
鉢にも顔を出すので白花すみれなんて勝手に名前を付けているので
反省しています。本を開くとスミレのぺ-ジがたくさんあるので面倒で飛ばしてしまい
だめですね。。。。せめて庭のスミレの名前ぐらいは覚えないとね。
komakua2tさんへ
スミレは区別が難しいですね。
私も以前は見て見ぬふりをしていましたが何時までもそうするわけにもいかず
意識して見るようになるとある程度区別出来るようになりました。
でも現地では分からず帰ってから調べて分かることも多いです。
秋吉台限定なのでなんとかなりますがそれでも迷うのも多いですね。
柱頭の形、側弁の毛の有無、距の形、托葉の様子など区別点は幾つもあるので庭のスミレも観察してみてください。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR