2017. 04. 13  
たくさんの花を咲かせていたイチリンソウ、この日他の場所は殆ど咲いてなかったのにこの場所だけ満開状態でした。
イチリンソウ

ここは湿っぽい場所だけど日当たりがいいから咲くのも早いのかな。
イチリンソウ

あまりたくさん咲いてると目移りして一つに絞りきれず(^^;)
イチリンソウ

花弁じゃなくて萼片の裏側が淡い赤紫色を帯びる、見えないところでおしゃれをしています。
イチリンソウ

ニリンソウとの区別点は幾つかありますが蕊の形も違います、と言ってもここまで見る頃にはもう区別できていますが。
イチリンソウ

雌しべ拡大、柱頭が僅かに膨らんでいるようです。
イチリンソウ

ニリンソウに比べて葉は細かく裂ける、イチリンソウでも稀に2輪出ることもあるそうですがここでは見つからなかった。
イチリンソウ

茎葉は3枚輪生し3出複葉、ニリンソウは葉柄がないがこちらはある。花柄には毛が生えているが葉柄は無毛のようです。
イチリンソウ

キンポウゲ科イチリンソウ属

(4月5日撮影)
NEXT Entry
ウマゴヤシ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
イチリンソウの群生が綺麗ですね。当地ではニリンソウの群生は見られますが、イチリンソウは数ヶ所でポツリポツリと咲いているだけです。イチリンソウの2輪を見つけてみたいですね。
多摩NTの住人さんへ
イチリンソウはあちこちで見られますがニリンソウは群落自体は凄く大きいけど場所は少ないです。
やはり例外があると思うと見てみたいですよね。
裏側が淡い赤紫色を帯びる...葉柄がある・・・メモメモ。
葉がニリンソウとは違う。。と思っていても山でイチリンソウだけ見ると
自信がなくなります。仲間で詳しい人がいるとよいのですがいない。
ニリンソウを育てているのに見分けがあやふや。。です。
komakua2tさんへ
イチリンソウとニリンソウが同じ所に群生している場所があってそういうとこで見ると違いは一目瞭然ですね。
まず花の大きさが全然違います、イチリンソウの方がずっと大きいです。
葉の裂け方も深いしこちらで覚える方が分かりやすいかなと思います。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR