タイトル画像

チャルメルソウ

2017.04.15(07:01) 8691

薄暗い林床に生えているチャルメルソウ、葉も黒っぽいのでいっそう目立ちません。
チャルメルソウ

花の時期に茎を伸ばして花を咲かせます、これも背景を選ばないと分かりにくい。
チャルメルソウ

高さは時には30cm程、下の方から咲いていきます。
チャルメルソウ

花も地味だけど姿が面白いので毎年撮ってます、赤く突き出ているのが萼片でその間から魚の骨のように湾曲しているのが花弁、コチャルメルソウは萼片が平開する。
チャルメルソウ

雄しべは5本、奥の方に雌しべも見えています、ほんと薄暗いからブレ写真増産。
チャルメルソウ

茎には腺毛が生えているようです。
チャルメルソウ

ユキノシタ科チャルメルソウ属

(4月5日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<コオニタビラコ | ホームへ | カテンソウ>>
コメント
庭にコチャルメルソウが咲きます。たぶんコチャルメルソウだと
思うのですがまだ咲かないのでさいたらUpします。
本当に魚の骨です。
背景を選ばないと分かりにくい。。。。山で背景を選ぶのは難しいです。。
チャルメルソウは背が高いですね。
【2017/04/15 21:40】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
秋吉台ではチャルメルソウだけなんですよ、隣の山にはコチャルメルソウも咲いているんですけどね。
やはりこの花の魅力はこの魚の骨のような花弁ですよね。
コチャルメルソウは萼片が平開するので花が咲いたらぜひ観察してみてください。
これに限らず小さな花や暗色系の花は背景を選ばないと写真だと分かりにくいです。
【2017/04/16 07:50】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する