タイトル画像

スカシタゴボウ

2017.04.16(07:01) 8694

水がはられた田圃の脇に咲いていたスカシタゴボウ、花期は4-10月と冬以外は咲いているようですが意外と見かけずこれでやっと2度目でした。
スカシタゴボウ

この時期よく似たイヌガラシ、ハルザキヤマガラシも咲いています、記憶のために区別点を書いておこ。
スカシタゴボウ:長角果は5-8mmと短い、葉が深く切れ込む
イヌガラシ:長角果は1.5cm以上、葉の切れ込みが少ない
ハルザキヤマガラシ:長角果は3-4cmと長い、萼の先端に角状突起、上部の葉はあまり裂けない
スカシタゴボウ

葉が細かく裂けている。
スカシタゴボウ

これは近くにあった、花序があまり伸びていませんがやはりスカシタゴボウだと思います。
スカシタゴボウ

やはり葉は細かく裂けている。
スカシタゴボウ

アブラナ科らしい花だけど十字花と言った感じはしない。萼片が赤くなっている。
スカシタゴボウ

葉の基部が茎を抱くがこれはあまり顕著ではない。
スカシタゴボウ

アブラナ科イヌガラシ属

(4月5日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヤマスズメノヒエ | ホームへ | サワオグルマ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する