タイトル画像

ヤブサンザシ

2017.04.19(07:01) 8704

林縁に生えているヤブサンザシ、雌雄異株でこれは雄株、3月31日開花していましたがあまり変化はなく花期は結構長そうです。
ヤブサンザシ(雄花)

前年枝の葉腋に数個の花を促成する、これは短枝のようにも見えます。
ヤブサンザシ(雄花)

1花序あたりの花の数は雄花の方が多い。
ヤブサンザシ(雄花)

雄花ですが雌しべも残っています。周りに突き出ているのは萼片でその間に小さく直立しているのが花弁
ヤブサンザシ(雄花)

花柄の中ほど(色が変わっている辺り)に関節がある、雄花は花柄の基部寄りにあるそうだがこれを見ると位置はバラバラですね。
ヤブサンザシ(雄花)

前回は雌花は全く咲いてなかったのでもう一度来てみました、無事咲いていたけど一見して花の数が少ないのがわかります。
ヤブサンザシ(雌花)

雌花だけど雄しべがあります、知らないとこういうのはホント厄介
ヤブサンザシ(雌花)

雄しべの葯は小さく花粉は出てないようです、萼片は反り返って棒状になっている。
ヤブサンザシ(雌花)

花の下部には子房の膨らみがある。
ヤブサンザシ(雌花)

掌状の葉で3-5浅裂する。
ヤブサンザシ(葉)

スグリ科スグリ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ザイフリボク | ホームへ | クロモジ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する