タイトル画像

タカサゴソウ

2017.04.20(07:00) 8707

もうタカサゴソウが咲いていた、はや~
タカサゴソウ

全国的には珍しい花、秋吉台でも決して多くはないですが見やすい場所に生えるので目にすることも多い。
タカサゴソウ

舌状花だけの白い花だけど僅かに紫がかる、シロバナニガナは真っ白、でもまだ見たことはない。
タカサゴソウ

花の裏側から見ると色の具合がよくわかります。
タカサゴソウ

こちらは淡紫色
タカサゴソウ

真っ白よりこれくらいのほうが綺麗かもね。
タカサゴソウ

葯筒から花柱が出ています、花粉を押し出しているので花粉まみれ。正面に見えている花弁は多分雄しべが花弁化したもの。
タカサゴソウ

根生葉は披針形、それ程深くは裂けない。
タカサゴソウ

キク科ニガナ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<マルバコンロンソウ | ホームへ | ヤブニンジン>>
コメント
タカサゴソウは初めて聞く名前です。タカサブロウは畑にたくさん
生えています。
親戚ではないですね。。。
葉が細長くて覚えておきます。
花弁が薄いピンクがかっていますね。
【2017/04/20 16:14】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
タカサゴソウとタカサブロウは全然別物です。
でも同じキク科なので遠い親戚と言ったとこでしょうか。
タカサゴソウは会えば嬉しいけどタカサブロウは殆ど無視ですね。
全国的には希少な花なのでお目にかかることはなかなかないと思います。
花弁が真っ白で舌状花の数がもっと少ないシロバナニガナがありますがこちらの方がお目にかかる機会はあるかなと思います。
私はまだ見たことないですけどね。
【2017/04/20 18:46】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する