タイトル画像

ムサシアブミ

2017.04.21(07:01) 8712

林道に咲いていたムサシアブミ、すぐ側の太いのもムサシアブミのようですが右奥に見えている細長いのは多分マムシグサ、この場所では両者が同居しています。
ムサシアブミ

3小葉の2枚の葉の間から花を咲かせる、これは背が低いがマムシグサ程には高くなりません。。
ムサシアブミ

花自体は不気味だけど暗紫色の縞模様は美しい、付属体の先端が見えています。
ムサシアブミ

こちらは別の株、葉はまだ十分展開していないのに花を咲かせています。
ムサシアブミ

しっかり開いた花
ムサシアブミ

普通花の上下がくっつくけどこれはまだ大分開いている、成長するに連れて伸びていくんでしょうか。内部の付属体は大分長い。
ムサシアブミ

こちらは芽生えたばかりの株、葉は殆ど展開してないけどもう花が見えています。
ムサシアブミ

流石に開いて無くて蕾の状態、この後どうやって開いてくるのが早回しで見てみたいものだ。
ムサシアブミ

サトイモ科テンナンショウ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヒトリシズカ | ホームへ | マムシグサ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する