タイトル画像

ニョイスミレ

2017.04.23(07:00) 8718

3月頃から咲きはじめスミレシーズンの終わる6月頃までと花期の長いニョイスミレ、これは4月上旬ですが半ばにはもっとたくさん咲いていた、別名ツボスミレ
ニョイスミレ

スミレの仲間としては小型だし上弁が反り返る独特な姿からまず間違えることはないですね、良く似たのにアギスミレがあるけどまず見かけることはないので考慮外。
ニョイスミレ

イメージは白い花だが唇弁に濃い紫色の筋が入る、柱頭は扁平で左右に張り出す、側弁は有毛だがこれは僅かのようです。
ニョイスミレ

距は短くボッテリ、花柄は無毛
ニョイスミレ

葉は丸みを帯びた心形
ニョイスミレ

スミレ科スミレ属

(4月5日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<シハイスミレ | ホームへ | チャルメルソウその2>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する