タイトル画像

ヒメスイバ

2017.04.27(07:00) 8732

初めてのヒメスイバ、ここに群生していました。しょっちゅう脇を通っていたのに全く気が付かなかったな、車で通りながらだと難しいけどね。
ヒメスイバ

これで草丈3,40cm、大きくても50cm程度でスイバと比べるとずっと小型です。
ヒメスイバ

雌雄異株でこれは雌株、雄株は見つからなかった。
ヒメスイバ

赤い花被片から出ている糸状のは柱頭、スイバと違い赤くならないようです。
ヒメスイバ

スイバの外花被片は反り返りますがこちらは殆ど開いてない、柱頭は3つあるようです。
ヒメスイバ

葉は鉾型で基部が耳状に張り出す、葉自体2-7cmと随分小さい。これが一番の区別点だと覚えていましたがそれ以前にイメージが全然違っていました。
ヒメスイバ

タデ科ギシギシ属

(4月19日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウラジロイカリソウ | ホームへ | イヌナズナ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する