タイトル画像

ワサビ

2017.04.28(07:00) 8734

秋吉台では初めてのワサビ、この辺りに大群生していた。当然栽培種の逸出でしょうが近くにワサビ畑なんてなかったな。
ワサビ

ワサビは清流で育ちますが畑で育つように改良された畑ワサビというのもあるようでこれも当然それでしょうね。
ワサビ

アブラナ科らしい花、ユリワサビより少し大きいように感じました。
ワサビ

雄しべは6本、右側のまだあまり開いてない花の葯は茶色だが左のは黒くなっている。
ワサビ

茎葉の葉は三角形でこれだけ見るとユリワサビと区別しづらい
ワサビ

根生葉は大きく円形で6-12cm、艶がある。流石にこんな大きい葉はユリワサビにはないですね。
ワサビ

既に果実ができ始めていました、長角果は数珠状にくびれている。
ワサビ

アブラナ科ワサビ属

(4月19日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<モモイロキランソウ | ホームへ | ウラジロイカリソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する