タイトル画像

フウロケマン

2017.05.02(07:01) 8751

秋吉台では初めてのフウロケマン、薄暗い林内に咲いていた。
フウロケマン

こちらは日が当たっていますが側にツルカノコソウやヤマネコノメソウがあって湿っぽい場所だと分かります。
フウロケマン

黄色い花だけどこの仲間はキケマン、ミヤマキケマンなど似たのが多くて難しい。果実が区別ポイントの一つになるそうで果実の頃また来なくては。
フウロケマン

距の先端が強く下側に曲がっています。
フウロケマン

苞葉は細長い、花柄の付け根に鱗片状のが2枚ありますが萼片だそうです。
フウロケマン

1-2回羽状複葉
フウロケマン

ケシ科キケマン属

(4月24日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オトメスミレ | ホームへ | ジロボウエンゴサク>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する