タイトル画像

イヌコモチナデシコ

2017.05.07(07:00) 8768

4年前ここで見つけたイヌコモチナデシコ、その後そんなに増えることもないけどしっかり根付いています。
イヌコモチナデシコ

長く伸びた茎の先端に花をつける、因みに綿毛が見えているのがアカミタンポポ
イヌコモチナデシコ

ナデシコ科らしい可愛い花、花弁先端が凹む、雄しべが出た雄性期
イヌコモチナデシコ

雌しべが出た雌性期、柱頭に毛が生えている。
イヌコモチナデシコ

壷形の細長い苞が花の印象を悪くしている。
イヌコモチナデシコ

葉は対生、基部が合着して鞘状になる、茎に腺毛が密生。
イヌコモチナデシコ

根生葉の様子、最近知られたミチバタナデシコとよく似ていますが基本的には種子を見ないと識別困難なようです。
イヌコモチナデシコ

ナデシコ科コモチナデシコ属

(4月25日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<キンラン | ホームへ | アカミタンポポ(果実)>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する