タイトル画像

シュンラン

2017.05.09(07:00) 8774

薄暗い林内に生えたシュンラン、盗掘されやすいですがここは石灰岩の隙間に生えているせいか無事です。
シュンラン

豪華に5つも花を咲かせています、一株に一つの花なのでここは5株以上あることになります。
シュンラン

分かりにくいので横から、手前に2つ奥に5つ
シュンラン

奥の3つ、他の2つもほぼ同じように咲きそろっています。
シュンラン

毎年のように撮っている花はもう詳細を取ることもなく風景風に切り取ってます、絵になる場合だけですけどね。
シュンラン

シランと比べるとずっとシックな色合い、こちらの方がずっと好み
シュンラン

横顔
シュンラン

直ぐ側には4つのもありました、まだどれも十分咲いていないようです。シュンランは株によって花期が随分違い3月に咲くのもあれば5月になってから咲くのもあります。
シュンラン

ラン科シュンラン属

(4月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<キエビネ | ホームへ | シラン>>
コメント
シュンランが今頃見られるんですね。当方では3月ですね。そちらは早い花があると思うと遅いのもあり、環境の違いと植物の対応は面白いです。
【2017/05/09 07:49】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
多摩NTの住人さんへ
こちらでも早いのは3月下旬には咲いてくれます。
株によって凄く違い時には5月中旬に咲くのもありますね。
その分長く楽しめます。
【2017/05/09 08:06】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する