タイトル画像

タカネエビネ

2017.05.09(07:01) 8776

キエビネと同じ場所に咲いているタカネエビネ、エビネとキエビネの交雑種でこれも秋吉台では割と見られ特に絶滅危惧種に指定されてもないようです。
タカネエビネ

背後にマムシグサが見られ他にムサシアブミも咲いていて環境が分かります。
タカネエビネ

今年は少なかったけどこれだけまとまって咲いていると見事です。
タカネエビネ

色は白っぽいのからピンク系黄褐色のまで様々、ここにもピンク系のがあったのだが今年は咲いてなかった。
タカネエビネ

下唇弁中央裂片の切れ込みは微妙、これはタカネで間違いないでしょうがこの切れ込みだけで判断するのは難しそう。
タカネエビネ

ラン科エビネ属

(4月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ヤマフジ | ホームへ | キエビネ>>
コメント
こんなに華やかに咲いているのですね。
我が家も房総で暖かなのにまだまだ咲きそうにないです。
秋吉台はもっとあたたかなのですね。
微妙な色ですね。
【2017/05/10 17:57】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
他のことに気を取られたのかこちらのコメント忘れていたよ(^^;)

タカネエビネはいろんな色合いのがあって楽しいですね。
エビネ自体は滅多に見られませんがタカネの方は割とあちこちで見かけます。
秋吉台よりはそちらの方が暖かいと思うんですけどね。
少なくとも私の住んでいる場所よりは北にあり標高もやや高いので春の花はこちらより遅れますね。
【2017/05/11 18:59】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する